いつも女性を満足させれなくて不完全燃焼で終わるなんてことはありませんか?しかしポゼットが不完全燃焼でおわることはなくなると思います。しかもポゼットはプリリジーよりも安価のため、金額を気にせずに使用できます。

  • ホーム
  • ポゼットとゴムで早漏が治ったというケースは多い

ポゼットとゴムで早漏が治ったというケースは多い

早漏はEDと比べて治りやすい症状であり、ちょっとしたきっかけで改善することが多いです。
若いころはメンタルが原因で早漏になることが多いですが、セックスがうまくいくことで嘘のように治ったという方もいます。
早漏になる一番の原因としては亀頭が敏感で刺激に慣れていないことがあげられます。
これは経験を積んで亀頭が皮膚化してくれば改善しますが、セックスの頻度が少ない方は自慰のときに亀頭を擦って強化していく方法も実践しましょう。
ただ裏筋を擦りすぎると筋が切れてしまうことがあるので注意して行ってください。
包茎の方は無理をしない範囲で包皮をむいて、亀頭を露出させておきましょう。
真性包茎は自力では治せないので、医療機関で治療を受けるしかありません。
仮性包茎は普段からむく努力をすることで改善することが多いです。
セックスのときにゴムで感度を調整する方法も早漏対策として効果的です。
ゴムには様々な厚さがあり、数字の小さなものほど薄くて感度良好になっています。
厚手のゴムを使用すれば感度を抑えることができるので、早漏の方は少し厚いものを選んでみましょう。
たったこれだけで早漏が治ったという方は多く、最も手軽に実践できる対策とも言えます。
感度を維持しつつ早漏を克服したいなら、早漏治療薬のポゼットを服用しましょう。
プリリジーのジェネリックなので価格が安く、個人輸入で格安にて購入できます。
感度を急激に下げることがないため、塗り薬から乗り換える方も多くいます。
ポゼットで早漏が治ったという方は多く、持続時間が10分に達したという声も多く聞かれています。
早漏はメンタルが大きく関わっている症状なので、とにかく一度でいいのでセックスを成功させましょう。

関連記事